最初が肝心!値引きの前の査定アップ作戦


フレアクロスオーバーの値引き交渉、時代遅れの方法では惨敗もあります。

プロ相手のフレアクロスオーバー値引き交渉より、プロが競う愛車買取りが鍵。

販売店との値引き交渉に熱くなり過ぎて、愛車の価値を活かすことを忘れる人もいます。 交渉に自信がある人ほど陥りやすい失敗かも。

ネットでいつでも使える無料愛車一括査定【カービュー】が常識を変えました。たった1度の簡単申込で、対応できる買取店が査定を競います。

大手買取店が高いか? 地元業者が高いか? 結果が楽しみ!

とりあえず見てみるなら→

嬉しい予想外!愛車がこんなに高いとは


誰もが愛車査定を簡単・気軽にできる時代です。

ネットで簡単になった一括査定で、査定額を見てから業者が選べる時代です。

規制緩和後、国外でも人気の中古車だから、国内の相場だけで査定額は決められません。

たとえば、誰もが廃車を覚悟するような、自走できない事故車・水没車でも修理前のまま買い取るダメージカー専門業者もあります。低年式・型落ち・多走行くらいのことで希望を失わないで。

比べるから人気の高年式・高級車・輸入車の場合でも、もっと高値の期待も膨らみます。

やることは簡単。わずか数分程度の入力だけ。あなたの愛車に対応できる業者からの査定を見て選べます。業者間で競ってもらうのが、業者に足元を見られない一番の方法でしょう。

フレアクロスオーバー値引きは7ポイント


【ポイント(その1)】
フレアクロスオーバー値引き成功のため、次の7つの項目をしっかり区別して考えましょう

・ フレアクロスオーバーの値引き
・ 愛車の査定アップ
・ 諸費用のサービス
・ おまけ(ガソリン満タンなど)
・ キャンペーン・プレゼント
・ ローンと金利
・ 補助金・減税

ゴチャゴチャにしてしまうと、なんとなく得した気分のまま、あまり 値引き されなかった ということも。

目先のプレゼントやオマケに惑わされないように。^^

【ポイント(その2)】
別のフレアクロスオーバー か ライバル車 との見積比べ

プロの営業マン相手に、駆け引きや交渉術だけで挑むのは難しいです。

面倒に思うかもしれませんが、他店の「見積」や「値引き」と比較することで、自分もより納得できます。 また、営業マンにそのことを伝えることで、本気の「値引き」を引き出すことができるかも。 たった一つのお店の「言い値」 を信じる というスタイルは 卒業しましょう。

【ポイント(その3)】
大事なフレアクロスオーバーの購入タイミング

販売店のキャンペーン等でプレゼントやキャッシュバックがある期間を見逃したら悔しいです。

値引き交渉でもタイミングは大事。 値引き が成功しやすい時期 、つまり販売店が急いでも売りたい時期を狙います。

決算直前は営業成績の都合で、ノルマ・販売状況によっては値引きの意欲が高まることも。3月や9月が一つの目安。またボーナス商戦時期も、他社・他店に負けられないから意欲が高いです。普段では月末のほうが有利とされます。

でも値引き交渉のタイミングを考えて、購入時期を先送りするのは、愛車の値落ちリスクを高める 要因です。

「愛車の値落ちリスク」と「フレアクロスオーバーの欲しい気持ち」を優先するなら行動は早いほうがいいのかも。

今動くべきか? 月末まで様子見か? はたまた次のボーナスや決算期まで待つか? 愛車の価値や、交渉の流れを踏まえた判断を。

【ポイント(その4)】
新車だけが方法じゃない!フレアクロスオーバーの購入

新車に目がいきがちですが、実は中古車(新古車)のメリットも見落とせないです。たとえばグレードアップや、オプションの充実を楽しむこともできます。

どうしても新しい車に乗りたい場合にも、「残価設定クレジット(残クレ)」「個人向けリース」などの選択肢もあります。

手放す時の下取り価格を設定し、その分が支払いに含まれないため、普通の新車購入より安い費用で乗れます。

ずぅっと、新しい車に乗り続けていたい人には、理想の車の乗り方かもしれませんね。

フレアクロスオーバー購入・意外な手始め


フレアクロスオーバー購入で選ぶべきタイミングは、「待ち」か?「今すぐ」か?

フレアクロスオーバーの値引き しやすいタイミングを狙い、月末や、決算期前、ボーナス商戦まで待つ人もいます。

しかし待っている間にも、愛車の値落ちは進みます。フレアクロスオーバー購入を我慢するほどのメリットがないとすれば、今すぐ動くのもアリです。

どちらを選ぶのが、いいのでしょうか?

それを考える上で、まず「愛車の価値」を調べることが欠かせません。愛車の 査定額 が、もし見込みより高ければ、もう待つ必要はないのかもしれません。

愛車の価値しだいでは、オプションやグレードに嬉しい変更を加えられるかも。


carview
↑ クリック ↑
高い買取店を見逃さないから! 3万、6万、10万以上アップも!?



フレアクロスオーバー購入と値引き・愛車査定の知識とその他


ミッション
スポーツタイプの車種を中心にマニュアルミッション(MT)が人気です。中古車では、MT車がAT車より高くなるなど逆転現象が起きてる車種もあるようです。スポーツタイプじゃなくても、AT車が当たり前になったことで、逆にたまにはMT車も乗りたくなることってありますよね。

ゴールド免許の矛盾
ゴールド免許は優良ドライバーの証です。ところが、ペーパードライバーでもゴールド免許は取得できます。これはちょっと矛盾してる気がします。長い時間運転しているほど、違反で捕まったりする可能性が上がるため、案外ベテランドライバーのほうがゴールド免許には遠いのかもしれません。

バッテリー選び
エンジンだけじゃなく、パワーウィンドウやスライドドアなどバッテリーは重要です。カーナビやカーステ、エアコンなど車内の電気需要は快適さとともに増えてる気がします。交換の際に容量アップが必要になるかも。ちなみに話題の再生バッテリーを使えば、容量アップしながらも節約もできるみたい。

セダンやバン
昔はクルマといえば、セダンやバンが主流でした。昭和を代表するクルマはセダンが多いです。しかし、今はミニバンやハッチバックなどニーズが多様になりました。とはいえ社用車として使われるクルマには、まだまだセダンやバンが多いです。純粋にクルマとしての機能を重視すれば、セダンやバンに行き着くのかもしれません。

プラグインハイブリッド
電気自動車とハイブリッドカーの中間的な存在、プラグインハイブリッド。プラグで家庭用電源から充電が可能なハイブリッドカーです。ハイブリッドカーをベースに電池を強化して実現した車。家庭用電源で充電できることで、ガソリンスタンドの出番が少なくなっていきそうです。

マツダ・フレアクロスオーバー購入で力やお金を使い果たすのではなく、余力と資金を残しておくためにも、簡単にできるお得・節約は上手に活用すべきです。フレアクロスオーバーに詳しくても、時代遅れの考えに捉われていたら残念です。規制緩和、外資参入、車離れ、ネットの普及など社会背景の変化もあり、常識も昔とはかなり違うものになっています。カーライフを充実したものにするために、必要な知識はつけておくことが大事。

carview
↑クリック↑

クルマのお役立ちサイト

| マツダ三菱自動車スバル

やっぱり軽自動車

たっぷり楽しむワゴン

マツダ

再生バッテリーの通販体験値引き@自動車購入

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2010~2019 自動車の値引き!【初めてでもカンタンな方法】~【限界狙いの方法】まで. All rights reserved