最初が肝心!値引きの前の査定アップ作戦


次のアコードへの買い替え前に、見落とせない 2つのこと

アコード値引き」 の前に「愛車の価値を見落とさない」こと。

価値を見落とさなければ愛車はもっと高いのかもしれません。 驚くほど簡単・気軽に、査定アップの近道があり、多くの人に喜ばれてます。

ネット生まれの愛車無料一括査定「カービュー」なら、たった1回の簡単な情報入力だけで、愛車に対応できる買取業者が、あなたの車の査定を競います。

「知らなかった」では、悔しすぎる便利な方法です。

すぐ試してみる! →

なぜ愛車の価値をあきらめたらダメなのか?


業者ごとに行って査定を受ける以前とは違います。

ネットを使えば、車の査定は簡単・気軽。だから査定比べも普通のことに。

日本の中古車の販路も海外にまで広がり、国内の価値観だけで車の価値は分かりません。

以前なら廃車しかないような、動かない事故車・水没車でもダメージカー専門の買取業者が対応します。年落ち・型落ち・低年式車・多走行くらいの理由で価値をあきらめてる場合ではないです。

売るかどうかも査定額しだいですし、まずはネットの一括査定で愛車を試してみましょう。

ほんの数分程度の簡単入力だけなのに、愛車に対応できる買取店が競う査定を比較できます。「査定アップの交渉」より「査定が高い業者を見つける」ほうが簡単です。

アコード値引きポイント7つ


【ポイント(その1)】
アコード値引き成功のため、次の7つの項目をしっかり区別して考えましょう

・ アコードの値引き
・ 愛車の査定アップ
・ 諸費用のサービス
・ おまけ(ガソリン満タンなど)
・ キャンペーン・プレゼント
・ ローンと金利
・ 補助金・減税

ゴチャゴチャにしてしまうと、なんとなく得した気分のまま、あまり 値引き されなかった ということも。

目先のプレゼントやオマケに惑わされないように。^^

【ポイント(その2)】
別のアコード か ライバル車 との見積比べ

プロの営業マン相手に、駆け引きや交渉術だけで挑むのは難しいです。

面倒に思うかもしれませんが、他店の「見積」や「値引き」と比較することで、自分もより納得できます。 また、営業マンにそのことを伝えることで、本気の「値引き」を引き出すことができるかも。 たった一つのお店の「言い値」 を信じる というスタイルは 卒業しましょう。

【ポイント(その3)】
大事なアコードの購入タイミング

販売店のキャンペーン等でプレゼントやキャッシュバックがある期間を見逃したら悔しいです。

値引き交渉でもタイミングは大事。 値引き が成功しやすい時期 、つまり販売店が急いでも売りたい時期を狙います。

決算直前は営業成績の都合で、ノルマ・販売状況によっては値引きの意欲が高まることも。3月や9月が一つの目安。またボーナス商戦時期も、他社・他店に負けられないから意欲が高いです。普段では月末のほうが有利とされます。

でも値引き交渉のタイミングを考えて、購入時期を先送りするのは、愛車の値落ちリスクを高める 要因です。

「愛車の値落ちリスク」と「アコードの欲しい気持ち」を優先するなら行動は早いほうがいいのかも。

今動くべきか? 月末まで様子見か? はたまた次のボーナスや決算期まで待つか? 愛車の価値や、交渉の流れを踏まえた判断を。

【ポイント(その4)】
新車だけが方法じゃない!アコードの購入

新車に目がいきがちですが、実は中古車(新古車)のメリットも見落とせないです。たとえばグレードアップや、オプションの充実を楽しむこともできます。

どうしても新しい車に乗りたい場合にも、「残価設定クレジット(残クレ)」「個人向けリース」などの選択肢もあります。

手放す時の下取り価格を設定し、その分が支払いに含まれないため、普通の新車購入より安い費用で乗れます。

ずぅっと、新しい車に乗り続けていたい人には、理想の車の乗り方かもしれませんね。

アコード購入|最初にすること


アコード購入のタイミングを考えると、2つの選択肢があります。

一つ目は、アコード値引き重視で、決算期や、ボーナス商戦、月末まで待つこと。

二つ目は、「愛車の値落ち」や、「アコードが欲しい気持ち」を重視して、すぐ動くこと。

選ぶタイミングで、結果に大きな差が出ることも。

どちらにしても、「愛車の今の価値」はスグ調べるべきです。次に購入する車のグレードやオプションも、愛車の 査定額 によっては、ステップアップできるかもしれません。

もし予想外に愛車が高く売れるとしたら、もう迷うことはないはずです。


carview
↑ クリック ↑
高い買取店を見逃さないから! 3万、6万、10万以上アップも!?



アコード購入といえば値引きと愛車査定と・・


車の利用形態いろいろ
自動車の利用形態も多様化してます。ひとつはマイカーですね。そしてリース。レンタカーもありますし、さらにカーシェアリングも近頃は話題です。ところで、カーシェアリングとは会員制のレンタカーのようなもので、10分単位など短い時間の利用に適したスタイルです。1日借りるならレンタカーのほうがオトクな場合が多いです。

タイヤ選び
タイヤを選ぶときになにを重視するかで選ぶタイヤは違います。静かさとかの乗り心地なのか、燃費なのか、耐久性なのか。値段を重視すれば、海外メーカーのタイヤも選択肢の一つです。なんとなく不安に思うかもしれないけど、そのメーカーの本国では普通に走っているタイヤです。

ドラレコ
愛車車載のドライブレコーダー(ドラレコ)が普及し、事故や問題運転対策としてもとても役立っています。たとえば事故前後の映像がデータとして残ることで、もらい事故の場合の正当性の証拠としてつかえます。また迷惑運転や危険運転をされたときの証拠としても使えます。

車の下取り
自動車を購入する販売店にそれまで乗っている車の引取りを頼むときに下取りなどといいますが、近ごろは買取業者も充実しているので、下取りに任せっぱなしではもったいないです。買取業者の査定比べも手軽に来ますし、地元業者、全国展開の大手、海外に販路を持った業者など比べ甲斐もあるのでした。

合宿免許
免許の取得といえば自動車教習所に通うのが一般的です。空いた時間を利用して少しづつ進めていきます。一方で、合宿によって集中的に免許を取得するというパターンもあります。この場合、地元教習所ではなく観光も兼ねて遠くまで行く人も。時間がある人には面白い仕組みです。

ホンダ・アコード購入で値引きに夢中になりすぎることなく、愛車の査定アップと両立できれば、思いのほかいい条件でアコードが購入できるはずです。すこしでも高いグレードや、充実した装備やオプションに費用が回せたら嬉しいですし、あるいは単純に節約してドライブや旅行に回すのもいいかも。一生に何度もあるような買い物ではないから、知識不足で失敗しないために情報収集は大事です。

carview
↑クリック↑

クルマのお役立ちサイト

| JAMAホンダ

クルマといえばセダン

リッチにクーペ・オープン

ホンダ

再生バッテリーの通販体験値引き@自動車購入

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2010~2019 自動車の値引き!【初めてでもカンタンな方法】~【限界狙いの方法】まで. All rights reserved