結局値引きだけじゃ不十分!愛車査定も重要


ビーゴ購入で損しないため、よくある勘違いに注意です

ビーゴ値引きへの過大な期待と、愛車の価値への過小な評価。

値引き交渉に忙しすぎて、愛車の価値を軽く考えるのは間違いです。 簡単に査定調べもできるので、とにかく方法を間違わないこと。

中古車査定の常識を変えたカービュー。この愛車無料一括査定は見落とせません。たった1度の簡単入力だけで、査定額による業者選びができます。

業者に足元を見られる立場ではなく、業者を選ぶ立場です。

遠慮なしにスグ使える→

嬉しい予想外!愛車がこんなに高いとは


最初から買取店に行って査定を受けたのは昔の話。

ネットからの愛車の査定調べなら、外出も不要で、簡単に比較もできます。

日本の中古車は、途上国など国外でも人気です。国内にはないニーズともつながってます。

廃車しかないと諦めるような、走行不能な事故車や水没車等のダメージカーでも専門の買取業者があるほどです。低年式・多走行・旧モデル・車検切れくらいで廃車なんて言ってられません。

業者に会わなくてもネット経由の方法で、簡単に一括査定で愛車の価値が分かる時代です。

愛車についての数分程度の簡単な情報入力をして、あとは待つだけ。あなたの愛車に対応できる買取店が査定を競うから、高価への期待も膨らみます。

ビーゴ値引き・7つのツボ


【ポイント(その1)】
ビーゴ値引き成功のため、次の7つの項目をしっかり区別して考えましょう

・ ビーゴの値引き
・ 愛車の査定アップ
・ 諸費用のサービス
・ おまけ(ガソリン満タンなど)
・ キャンペーン・プレゼント
・ ローンと金利
・ 補助金・減税

ゴチャゴチャにしてしまうと、なんとなく得した気分のまま、あまり 値引き されなかった ということも。

目先のプレゼントやオマケに惑わされないように。^^

【ポイント(その2)】
見積の比較・ビーゴ又はライバル車

交渉力や駆け引きだけで、プロの営業マンを説き伏せるのは困難です。

だからこそ準備が大事。つまりライバル店の「見積」・「値引き」を手元に持つこと。他者の見積を知ることは自分が納得するにも大事です。 営業マンの競争心をくすぐるような交渉ができると面白いかも。 お店の「言い値」をどう揺さぶるか を考えるのが 交渉のポイントです。

【ポイント(その3)】
理想のタイミングとビーゴ購入

キャッシュバックやプレゼント特典などのキャンペーンって欲しいときには無かったり。

値引き に有利な時期 を狙うには、店側が売り急ぐ時を見つけるのが一番ですが・・。

もし決算前に販売台数のノルマ達成で店側が焦ってたら、3月・9月は狙い目かも。 ボーナス商戦は他社と競争で意欲的かも。 月末のほうが可能性が高いかも。 と、いずれも「かも」だらけ。

絶好のタイミングは、一般の人には見えない事情も多く、判断が難しいです。一方で、様子見で過ぎた時間の分だけ愛車の価値は下がります。

案外、「愛車の価値」と「すぐにでもビーゴが欲しい!」という気持を優先したほうが得かもしれません。

理想のタイミングを狙って粘るか? あるいは今行動するか? 今の愛車の価値を知ることで、見えてくる選択肢もあります。

【ポイント(その7)】
そのほか

利用できるキャンペーンや、補助金・減税などは取りこぼしなく利用したいです。

ちなみにキャンペーンには、いろんなタイプがあります。 「キャッシュバック」や「ローン金利の優遇」、「プレゼント」、・・・。 でも どんなキャンペーンが いつあるのか、事前の予測が難しいのが残念です。

減税や補助金は、時期や条件などが分かりにくく、気づきにくいことも少なくないです。 取りこぼしの無いように、チェックしたいです。 ちなみに、補助金といえば2010年9月に終了したエコカー補助金の効果は、凄まじかったです。

ビーゴ購入は最初が肝心


ビーゴ購入のタイミングを考えると、2つの選択肢があります。

一つ目は、ビーゴ値引き重視で、決算期や、ボーナス商戦、月末まで待つこと。

二つ目は、「愛車の値落ち」や、「ビーゴが欲しい気持ち」を重視して、すぐ動くこと。

選ぶタイミングで、結果に大きな差が出ることも。

どちらにしても、「愛車の今の価値」はスグ調べるべきです。次に購入する車のグレードやオプションも、愛車の 査定額 によっては、ステップアップできるかもしれません。

もし予想外に愛車が高く売れるとしたら、もう迷うことはないはずです。


carview
↑ クリック ↑
高い買取店を見逃さないから! 3万、6万、10万以上アップも!?



ビーゴ:笑われないための知識


ミニバン
ミニバンブームを経て、ファミリーカーとして人気が定着しました。たくさん乗れるというメリットがある一方で、燃費は悪くなる傾向があります。ミニバンの普及には、大人気だったホンダ・オデッセイの成功が大きかったと思います。ちなみにミニバンという車の形はブームの前からあったみたいです。

自動車保険
自動車保険には強制加入の自賠責保険のほか任意保険があります。事故時の賠償などでは自賠責保険だけで賄いきれないことから任意保険がサポートします。任意保険に加入していない人を差して「無保険者」ということもあります。

合宿免許
免許の取得といえば自動車教習所に通うのが一般的です。空いた時間を利用して少しづつ進めていきます。一方で、合宿によって集中的に免許を取得するというパターンもあります。この場合、地元教習所ではなく観光も兼ねて遠くまで行く人も。時間がある人には面白い仕組みです。

輸入車
輸入車も昔に比べるとかなり浸透してきました。とはいえまだ憧れの対象としてのステータスがありますね。故障時の整備など時間と費用がかかるデメリットはありますが、近頃は故障もしにくいですし、かなりデメリットが目立ちにくくなっていると思います。でも中古輸入車を購入するときには注意が必要です。

故障と買換え
自動車の故障ってある程度の時期から急に増えることがあります。故障が続くようだと修理・整備費用がかさみだすので、買い替えを考えるタイミングですね。まだ価値があるうちならば、値落ちが進む前に決断したほうがよさそうです。そのタイミングをはかるのにもネットの一括査定が便利かも。

ダイハツ・ビーゴへの買換えに気分が高まるのはいいことですが、浮足立って損してたらもったいないです。いろんなことが昔とは違っているので、情報収集を省略できません。販売台数の減少や車離れを背景に販売店も昔ほど景気のいいことはできないです。キャンペーンなどを利用してもビーゴの値引き額には限界があるでしょう。むしろ愛車査定が便利になっていて高く買取る業者発見がカギです。

Copyright © 2010~2019 自動車の値引き!【初めてでもカンタンな方法】~【限界狙いの方法】まで. All rights reserved