予想外の愛車査定に喜ぶ&納得の値引き交渉


デュアリスの場合も、車購入で失敗しない人の共通点が参考に。

デュアリスの値引きと、愛車下取り額のバランス感覚が大事。

過去の常識や興味のまま、値引きだけに夢中になるのは禁物。今の愛車の価値、あなたが気づいていない値打ちが隠れていることも。

愛車の価値に気づくのは簡単です。ネットの一括査定(カービュー)なら数分程度の簡単入力で、査定額に自信がある業者が、愛車査定を競う仕組み。

売るかどうかは査定額しだい。試さないのはもったいないです。

ちょっと試してみる→

期待していいのかな?愛車の価値に


業者毎に時間と手間を要した中古車査定は昔の話。

外出不要で、ネットから簡単に、愛車の査定調べ&比較ができる時代です。

海外にも販路を広げた中古車流通を背景に、以前の常識だけで車の価値は判断できません。

走行不能な修理前の事故車や水没車に対応する専門の買取業者もいるほどです。旧モデル・年落ち・低年式・多走行・車検切れでも気軽に査定チェック。予想外の高い査定が見つかることも。

売る・売らないは査定を調べてから考えること。まずは一括査定で愛車の価値をチェック。

交渉力に自信がなくても、対応できる業者どうしが競うので、あなたは比べて選ぶだけ。 初めての人にも、女性にも、忙しい人にも喜ばれる方法です。

デュアリス値引き準備7項目


【ポイント(その1)】
デュアリス値引き交渉で目先の得にごまかされないで!7項目を別々に判断

【ポイント(その2)】
別のデュアリス か ライバル車 との見積比べ

プロの営業マン相手に、駆け引きや交渉術だけで挑むのは難しいです。

面倒に思うかもしれませんが、他店の「見積」や「値引き」と比較することで、自分もより納得できます。 また、営業マンにそのことを伝えることで、本気の「値引き」を引き出すことができるかも。 たった一つのお店の「言い値」 を信じる というスタイルは 卒業しましょう。

【ポイント(その3)】
デュアリス購入は良いタイミングで

時期によっては、キャッシュバックやプレゼントなどのキャンペーンが行われてる場合があります。

また、値引きの場合も、時期によって 値引き されやすい時期 があります。 つまり販売店が、売り急ぐときです。

一般的には、決算などのある3月や9月が、値引きされやすい といわれてます。 そのほか、ボーナス商戦の時期も、他社に顧客を奪われないようにガンバル可能性は高いでしょう。 また、月末も比較的有利といわれてます。

一方でタイミングをうかがって、様子見が続くと、愛車の価値は時間が経つと下がっていく 可能性があります。

「愛車の価値」や「デュアリスが欲しい!」という気持を優先すれば、早い行動がベストかもしれません。

スグ購入か? 月末までは粘ってみるか? ボーナス時期・3月・9月まで待ってみるか? 交渉の流れも見ながら判断でしょうね。

【ポイント(その5)】
マイカーローンと金利

車のローンをあまり考えずに組んじゃうのは、損かもしれません。その金利、高いかも

ちょっと調べるだけ、もっと低金利のローンが見つかるかもしれません。

自動車購入に関わるローンは銀行・信金等さまざまな選択肢があります。

普段から「各種料金の引落し」や「給与振込み」等で付き合いがある銀行から調べましょう。「優遇金利」が利用できるかもしれないです。

銀行等でのローン申し込みは手続きに時間がかかる場合もあるので、余裕をもった行動が大事です。自分の信用力を最大限活かす には大事なことですし、手間をかけるだけの価値はあります。

【ポイント(その6)】
インターネットの利用

インターネットが自動車に関する常識を、どんどん変えてます。

例えば、最初に解説した 愛車無料一括査定 もその一つ。

そしてさらに、新車見積、中古車見積、リースなどでもインターネットが利用され、実績もあげています。

クルマの場合、「実物を見ないと安心できない」ということで、インターネットはなじまない と思うかもしれませんが・・・。

各社、安心してクルマ選びができるように、保証などの さまざまな工夫 があります。 一見の価値は、あると思います。

他には、自動車保険の無料一括見積 もすごく便利です。 自動車保険も競争の時代。 毎年、見積比較でベストの保険を選ぶのもアリですね。 もちろん安心できる保険会社から選ぶことが基本ですが。

デュアリス購入*大事な一歩


デュアリスを 今すぐに購入するのは、損か? それとも、得か?

少し我慢して、決算期前 や ボーナス商戦まで待てば、デュアリスの値引き交渉に有利に働くこともあるのかも。

でも確実とは言えないですし、時間が経てば愛車の価値も下がります。トータルで見てもデュアリス購入を我慢する意味はあるのかな?

その判断のためにも、愛車の価値調べが欠かせないです。

もし見込み以上に高い査定で手放せるとしたら、もう買い替えを待つ必要はないはずです。オプションや装備のアップも楽しめそうです。

愛車の価値が思ったほどでもないのなら、値落ちに配慮しつつも、値引き重視で待つのもいいですね。

つまりタイミングも愛車の 査定額しだいです。


carview
↑ クリック ↑
高い買取店を見逃さないから! 3万、6万、10万以上アップも!?



デュアリスを雑談っぽく査定とか買換えの大事なこと


自動車もボーナス商戦
自動車の場合もボーナス時期は大きな商戦です。どのメーカーもディーラーもキャンペーンやプレゼントを用意して販促に力を入れています。この時期を逃すまいと自動車の販売を競ってる時期だけに、実は値引きやオマケなどを引き出すにはいい時期でもあります。

自動車部品の販売店
自動車部品の販売店には2種類あります。一つは整備工場などプロ向けの部品販売。もう一つは、カー用品全般を取り扱う一般ユーザー向けのショップ。大きな違いは定休日にあらわれます。プロ向けの部品販売は日や土が休みとなる一方、一般ユーザー向けは土日が稼ぎ時になります。

自動車の買い時
自動車の購入、一般的に値引きが引き出しやすいといわれる時期があります。それは、決算期前やボーナス商戦の時期です。販売店に売りたい事情があり、その事情が強いほど値引きの可能性は高まります。さらに、モデルチェンジ前後の型落ちモデルも値引きされやすいです。

自動車免許の制度変化
自動車免許も時代に合わせて姿を変えてきています。ゴールド免許が登場したり、高齢者用の仕組みが加わったり、AT限定の免許が加わったり、更新期間が延長されたり、免許証の仕様が変わったり、・・・。変化したときは注目されたことでも、時とともに当たり前のものとなっていきます。

輸入車
輸入車も昔に比べるとかなり浸透してきました。とはいえまだ憧れの対象としてのステータスがありますね。故障時の整備など時間と費用がかかるデメリットはありますが、近頃は故障もしにくいですし、かなりデメリットが目立ちにくくなっていると思います。でも中古輸入車を購入するときには注意が必要です。

デュアリス買取り査定の実態を知るのお役立ち情報を.

日産・デュアリス購入で値引きに夢中になりすぎることなく、愛車の査定アップと両立できれば、思いのほかいい条件でデュアリスが購入できるはずです。すこしでも高いグレードや、充実した装備やオプションに費用が回せたら嬉しいですし、あるいは単純に節約してドライブや旅行に回すのもいいかも。一生に何度もあるような買い物ではないから、知識不足で失敗しないために情報収集は大事です。

Copyright © 2010~2017 自動車の値引き!【初めてでもカンタンな方法】~【限界狙いの方法】まで. All rights reserved