まぐれじゃない!愛車の高価買取&値引き交渉


得するラグレイト購入、買換え上手たちの特徴にヒントが!

ラグレイト値引きに執着し過ぎず、愛車の価値を見落さないこと。

販売店の営業マンの言い値に惑わされて、愛車の価値を見誤る人もいます。だから面倒くさがらずに、愛車査定比べが欠かせません。

一括査定のカービューなら、買取店を知らなくても、簡単に無料で、対応できる買取店を愛車査定で選べます。数字で比べれば高い・安いは一目瞭然。

愛車の価値調べは スピードも大事。後回しは 値落ちを招きます。

ちょっと試してみる→

見落とす人・見落とさない人の差@車の価値


知識に関係なく、愛車査定が気軽になりました。

業者に行かなくても、ネットから気軽に 愛車の査定を比べて業者を選べます。

もう査定も見ずに業者は選べません。海外に販路を持つ業者もあり、ニーズにも変化が!

たとえばダメージカー専門の買取業者が、動かない事故車・水没車をも買取りしてます。多走行・年落ち・型落ち・車検切れ等に引け目を感じたとしても価値を決めるのは、あなたではないです。

見落としさえしなければ、その車には本当はもっと高い査定額があるかもしれません。

対応できる買取店が競う査定を確認するために必要なことは、たった数分のネットからの簡単入力だけ。出かける手間さえありません。試さないのはもったいないです。

ラグレイト値引き準備7項目


【ポイント(その1)】
ラグレイト値引きで見落としたくないチェック項目の7つ

・ ラグレイトでの値引き金額
・ 手放す愛車の査定金額
・ サービスする諸費用の金額
・ ガソリン満タン等のオマケ
・ プレゼントやキャンペーン特典
・ オートローンとその金利
・ 対象となる補助金や減税

小出しのお得に喜んでいたら、いつのまにか本命の 値引き・愛車査定 がイマイチという場合もあります。

小さな喜びの数に惑わされずに冷静に臨みたいですね。^^

【ポイント(その2)】
比較の力・ラグレイト とライバル車 の見積比較

お店の本気の「値引き」を引き出すには、準備が欠かせません。

「値引きがもっと必要な理由」を客観的に示すには、負けたくないライバル店のライバル車の「見積」が一番です。でも調べてみたら、本命がそっちに変るほどの嬉しい発見があることも。 店の「言い値」や説得に負けない準備 があると、交渉ももっと自信をもって進められます。

【ポイント(その3)】
タイミングも重要@ラグレイト購入

たとえばキャンペーンでのプレゼントやキャッシュバックって、普通の値引きよりお得なのかな?

値引きを引き出しやすい時期 って、どんなときでしょうか? それは販売店が、売り急ぎたい理由があるときです。

たとえば決算直前などの3月や9月なのに、販売台数が不足のときはチャンスかも。キャンペーンも販売計画の一環で力を注ぐ分、普段よりお得っぽいですね。ボーナス商戦や、あるいは月末も比較的有利といわれます。

ただタイミングばかり考えて、先延ばしが続くと、その分愛車の買取り価値は値落ち します。

「愛車の買取り価値」を考えれば、行動は早いほうがいいのかもしれません。本当は「ラグレイトが欲しい」ときこそ買い時なのかも。

次の3月や9月まで待ってみるか? ボーナス時期か? 月末か? それとも、今スグか? 愛車の価値を調べると答えは出るかも。

【ポイント(その5)】
マイカーローンと金利

車のローンをあまり考えずに組んじゃうのは、損かもしれません。その金利、高いかも

ちょっと調べるだけ、もっと低金利のローンが見つかるかもしれません。

自動車購入に関わるローンは銀行・信金等さまざまな選択肢があります。

普段から「各種料金の引落し」や「給与振込み」等で付き合いがある銀行から調べましょう。「優遇金利」が利用できるかもしれないです。

銀行等でのローン申し込みは手続きに時間がかかる場合もあるので、余裕をもった行動が大事です。自分の信用力を最大限活かす には大事なことですし、手間をかけるだけの価値はあります。

ラグレイト購入@最初の最初


ラグレイト購入で選ぶべきタイミングは、「待ち」か?「今すぐ」か?

ラグレイトの値引き しやすいタイミングを狙い、月末や、決算期前、ボーナス商戦まで待つ人もいます。

しかし待っている間にも、愛車の値落ちは進みます。ラグレイト購入を我慢するほどのメリットがないとすれば、今すぐ動くのもアリです。

どちらを選ぶのが、いいのでしょうか?

それを考える上で、まず「愛車の価値」を調べることが欠かせません。愛車の 査定額 が、もし見込みより高ければ、もう待つ必要はないのかもしれません。

愛車の価値しだいでは、オプションやグレードに嬉しい変更を加えられるかも。


carview
↑ クリック ↑
高い買取店を見逃さないから! 3万、6万、10万以上アップも!?



ラグレイトにちなんで購入値引き・車査定・雑談も


バッテリー選び
エンジンだけじゃなく、パワーウィンドウやスライドドアなどバッテリーは重要です。カーナビやカーステ、エアコンなど車内の電気需要は快適さとともに増えてる気がします。交換の際に容量アップが必要になるかも。ちなみに話題の再生バッテリーを使えば、容量アップしながらも節約もできるみたい。

車の下取り
自動車を購入する販売店にそれまで乗っている車の引取りを頼むときに下取りなどといいますが、近ごろは買取業者も充実しているので、下取りに任せっぱなしではもったいないです。買取業者の査定比べも手軽に来ますし、地元業者、全国展開の大手、海外に販路を持った業者など比べ甲斐もあるのでした。

ドラレコ
愛車車載のドライブレコーダー(ドラレコ)が普及し、事故や問題運転対策としてもとても役立っています。たとえば事故前後の映像がデータとして残ることで、もらい事故の場合の正当性の証拠としてつかえます。また迷惑運転や危険運転をされたときの証拠としても使えます。

レクサス
トヨタの高級車ブランドです。頭文字である「L」のエンブレムで知られます。もともとは1989年に北米向けの高級車ブランドとして設立されたのでした。世界各国で販売が開始された後、2005年から日本国内にも展開するようになりました。スーパーカーのレクサス・LFAなどもあります。

スーパーカー
フェラーリやカウンタックなど、1970年代に起こった空前のスーパーカーブームを懐かしいと感じる人もたくさんいると思います。スポーツカーの中でもとくに高級な車たちのことです。日本のメーカーによるスーパーカーといえば、トヨタ2000GT、ホンダNSXなどでしょうか。

愛車を手放すときのラグレイト下取りと値引き交渉力アップの大事なこと.

ラグレイトを値引き交渉でトコトン安く買えたとしても、時間がかかりすぎて愛車の値落ちが進んでしまっては意味がないかも。愛車の価値と値引き額のバランスが重要です。ホンダも市場拡大していた時代とは違い、なかなか値引きが厳しいです。ラグレイトの値引きに夢中になる前に愛車の査定で業者を選び最大限の下取りを成功させることが大事です。値引きは無理でもオプションや装備で得する方向はアリかも。

Copyright © 2010~2019 自動車の値引き!【初めてでもカンタンな方法】~【限界狙いの方法】まで. All rights reserved